リハビリ医師転職エージェントランキング

リハビリ医師の転職はどうやって見つける!?

医療分野の求人情報を探すときには、ハローワークなどの一般的な方法よりも専門性の高い『転職エージェント』が効率的です。リハビリ医師の求人を探す時も民間の転職エージェントを使う方が「高給与」「残業少な目」などいわゆるワガママな好条件の求人に出会うことができます。

例えば、大手リクルートブループが運営するリクルートドクターズキャリアでは、リハビリ医師を含む非公開求人を多数保有しています。医療の知識や経験のあるスタッフがサポートし、希望条件を満たす転職を実現させます。他のサイトも含めて利用料は完全無料です

リハビリ医師はココで探せ!人気の医師転職エージェントランキング!

  サービス名 利用料金 リハビリ医求人 運営会社 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 多い 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • リハビリ医求人
  • 多い
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア
【当サイトがお勧めするポイント】
・給与や待遇の交渉、休日の日数など、転職に関する条件は求職者に変わって代理で交渉します!
・登録はネットでわずか2分程度。登録してから就業まで徹底的に転職サポートしてくれます!
・取り扱っている求人はどれも高待遇のものばかりと評判です!満足できる求人情報が満載です!
・なかなか求人募集が出ない病院でも、アドバイザーの手厚いサポートがあるから見逃さない!
・土日が休み、当直なしなどの魅力的な待遇や環境のリハビリ医師の求人情報が多いのも魅力的!
・絶対数が少ないリハビリ医師だから、効率よく求人を探せるドクターズキャリアがおすすめ!
会員登録はもちろんすべて無料!費用は一切かからないので、気軽に転職活動できるのが魅力です!
転職の希望や条件を徹底的にヒアリング。ピッタリのリハビリ医の最新の求人を紹介可能です!



医師転職ドットコム 無料 多い 株式会社
メディウェル
詳細
  • 第2位
  • 利用料金
  • 無料
  • リハビリ医求人
  • 多い
  • 運営会社
  • 株式会社メディウェル
【当サイトがお勧めするポイント】
・常勤から週1日のバイトまで、幅広い種類の求人情報を取り扱っている「医師転職ドットコム」!
年収2000万円超という高待遇の求人も多数取り扱っています。高い満足度が期待できます!
女性のリハビリ医師を応援します!具体的な転職事例も多数掲載しているので参考になります!
・医療機関からの求人はもちろん、福祉施設からの求人も多く取り扱っています!求人数には定評!
・全国規模だから、IターンやUターン転職にも活用できます!どんなエリアでもご相談下さい。
・新着求人がリアルタイムで更新!人気の求人も見逃しません!「現場の生の情報」をリアルお届け!
・ヒアリングを行い、長期的なキャリアプランを作成します!生涯の転職サポートもお任せ!
・リハビリ業界を知り尽くしたプロのコンサルタントが手厚くサポートします!成功事例多数です!



エムスリーキャリア 無料 平均的 エムスリーキャリア株式会社 詳細
  • 第3位
  • 利用料金
  • 無料
  • リハビリ医求人
  • 平均的
  • 運営会社
  • エムスリーキャリア株式会社
【当サイトがお勧めするポイント】
・地域検索、路線検索、駅検索など、細かい検索条件でスピーディーにリハビリ医求人が見つかる!
常勤もバイトも数多く取り扱っているので、ライフスタイルに合わせた仕事を見つけられる!
・リハビリ医を含め転職希望医師の登録ではなんと17か月もナンバーワンの実績!ランク上位の常連。
・年収1800万円以上という高待遇の医師求人も多数取り扱い!転職による収入アップも見込めます!
・フリーワード検索機能も充実しています!スピーディーに探している仕事を見つけられるのが魅力!
女性医師を応援している求人も!これからリハビリ医への転向を考えている人にもお勧め!
・病院勤務はもちろん、自分では中々見つからない産業医などの企業型求人も多数保有しています!
・登録は完全無料!高待遇の非公開医師求人も、常時3000件以上紹介されていてチャンスが多い!



MCドクターズネット 無料 平均的 株式会社メディカル・コンシェルジュ 詳細
  • 第4位
  • 利用料金
  • 無料
  • リハビリ医求人
  • 平均的
  • 運営会社
  • 株式会社メディカル・コンシェルジュ
【当サイトがお勧めするポイント】
・常勤の求人とバイトの求人がはっきりと分類されていて探している仕事をスピーディーに検索!
希望の年収も1000万円〜2000万円まで、細かい求人条件を設定して詳細な検索ができます!
・当直なしの医師求人や、土日が休みの医師求人もワンクリックで簡単に検索できるので人気です!
おすすめの非公開求人はリアルタイムで更新!リハビリ医師に人気の仕事先も見逃しません!
・週1日からOKのバイト、年末年始のバイトなど、非常勤のリハビリ医師求人も多数取り扱い中!
・全国規模で求人が紹介されているので、Iターン転職やUターン転職にもおすすめ!エリア不問です。
各都道府県を毎月特集で掲載!エリアごとの特徴やおすすめリハビリ医師求人が分かります!
・リハビリ医師の求人以外にもベテランドクターのインタビューや適性診断などコンテンツも充実!



JMC 無料 平均的 日本メディカルコネクション株式会社 詳細
  • 第5位
  • サービス名
  • JMC
  • 利用料金
  • 無料
  • リハビリ医求人
  • 平均的
  • 運営会社
  • 日本メディカルコネクション株式会社
【当サイトがお勧めするポイント】
・92%の医師が転職で年収アップに成功しています!年収1000万アップも夢ではありません!
・少数精鋭のエージェントだから、リハビリ医師の転職に的確なアドバイスを受けることができます!
・こだわりの条件や希望がある場合にも、徹底的なヒアリングで満足できる求人を紹介します!
・医療業界のみを専門に取り扱っているから、プロのサポートでスピーディーに転職先を紹介!
・全国規模のネットワークで多くのリハビリ医師求人をご紹介!満足度が高い求人数です!
・転職成功者の半数以上は常勤での転職!常勤を希望するリハビリ医師にぜひおすすめのサイト!
・長期的なプランで求人を紹介するから、リハビリ医師の離職率は5%以下の数字もあり!
・厳選された非公開求人も多数取り扱っています!高待遇のリハビリ医師の最新求人も充実です!



リハビリ医師の転職の方法は? 

リハビリ医学は、現場でのニーズに比べるとまだまだ知名度が低い医学分野。医師になる前の医師学生たちが通う大学の医学部でも、リハビリ科についてのクラスや授業はほとんどないため、医師の中でも「リハビリは診療科ではない」というイメージが根強く残っていることも少なくないようです。

しかしリハビリは、神経疾患、心疾患、整形外科疾患など、多くの疾患と日常生活との中間に位置する大切なプロセス。そのため、最近ではリハビリ科という診療科を設置して、患者さんのニーズに合ったリハビリ治療を行うことで、患者さんができるだけ早く社会へ復帰できるサポートに力を入れている病院も少なくないようです。

患者さんのリハビリには、リハビリ医師以外にも多くのスタッフがかかわっています。そのため、リハビリ医師が転職をする際に求められるスキルには、リハビリに関係している看護師や保健師、理学療法士、作業療法士、社会福祉士、リハビリ工学士、職能訓練士、介護福祉士、言語聴覚士など、たくさんの専門家から構成されているチームとコミュニケーションを取るスキルや、集団をまとめるスキルなども必要になります。

それだけではありません。リハビリが必要な患者さんは色々な疾患を経験しています。その診療科は一つだけではなく患者さんの疾病も一つだけではありません。リハビリ医師は、患者さんの疾病に対しても知識や理解が必要で、リハビリ医師へ転職する際には、そうした部分の知識や経験、技術も兼ね備えておくことが必要と言えるでしょう。

リハビリ医師の求人情報は、ほとんどが非公開求人として紹介されています。そのため、ハローワークなどでは見つけることができません。リクルートドクターズキャリアのような医師の求人や転職を専門に取り扱っている転職エージェントを利用すれば、全国におけるリハビリ医師の求人情報を、スピーディーに見つけることができますし、条件やキーワードによって絞り込むことも可能。毎日の職務をこなしながら転職活動をしなければいけない忙しい医師にとっては、スピーディーで効率的に転職活動ができるリクルートドクターズキャリアは、とても便利な転職ツールと言えるでしょう。

リハビリ医師の採用基準は?

一般市民が考えるよりもずっと狭い縦社会と言われている医師社会。医師の転職においても、その医師の出身大学や医局、勤務している病院などによって、転職が有利に働くこともあれば、そうでないケースもあると言われています。

しかし、診療科としては比較的新しいリハビリ科は、リハビリのみを専門に行う病院も少なくありません。多くの病院は、リハビリ科と整形外科、リハビリ科と神経外科など、リハビリが必要な診療科とリハビリ科が併設されていることも多く、病院独自の判定基準でリハビリ医師の採用ができる病院が多いようですね。もちろん、勤務中の医局からリハビリ科を紹介してもらえる場合もあるかもしれません。その場合には、そうした方法で転職をするのも悪くないでしょう。しかし、医局とは関係ない所で転職活動をしたいという求職者にとっては、医局や病院に流されずに独自の採用基準で転職者を受け入れているような病院が多いことは、リハビリ科の大きなメリットと言えるかもしれませんね。

リハビリ科といっても、どのようなタイプのリハビリが必要な患者さんを受け入ているのか、そのリハビリ施設の対応によっても、転職でどのような医師が積極的に採用されるのかが異なります。例えば、心疾患でのリハビリが必要な施設なら、心疾患についての知識や技術が豊かで、心疾患のケアについて経験があるリハビリ医師のほうが有利と言えるでしょう。一般内科や一般外科、心臓外科などの経験がある医師なら、リハビリの経験がなくても採用される可能性はあるかもしれませんね。

リハビリ医師は、リハビリテーション科専門という専門性の高い専門医。国家試験に合格して医師という資格を持っている人なら誰でも自由にリハビリ医師になれるというわけではありません。リハビリ医師になるためには、5年以上の医師経験があり、自らがリハビリ医療を担当した経験があり、論文も書いた経験があるなど、いくつかの条件を満たさなければいけません。こうした資格を満たしている医師が最終的にリハビリ医師のための試験を受験し、合格して初めてリハビリ医師となるわけです。

リハビリ医師として転職先に採用されるためには、このリハビリ医師の資格が必要です。これからリハビリ科で勉強したいと転科を希望する場合には、リハビリ科が設置されている病院への転職を希望したり、リハビリ科へ移行できる診療科への転科を希望するなどして、いくつかのステップが必要になるケースもあるようです。

リハビリ医師の募集先の探し方は?

一般内科や一般外科など一般的な診療科なら、個人経営のクリニックでも取り扱っていることが多いですし、総合病院ならかなり高い確率で存在していますよね。しかし、リハビリ科という診療科は、そうした一般的な診療科と比べると専門性が高いため、どの病院にも設置されているというわけではありません。内科や外科と比べると、医師の絶対数も少なく、設置されている病院の数も少ないため、求人情報もなかなか見つからないリハビリ医師の求人。どんなに探していても、付近にリハビリ科が設置されている病院がないのでは、永遠に求人を見つけることはできませんよね。

リハビリ医師の求人情報を見つける際には、まず、どの病院にリハビリ科が設置されているのかリサーチすることから始めなければいけません。しかし、忙しい毎日の職務をこなしながら、空いた時間を利用してどの病院にリハビリ科が設置されているのかを調べる作業は、考えただけでも気が滅入りそうなものです。

そこでおすすめなのが、転職エージェントや求人サイトを活用するという方法。特に、全国規模で充実した転職情報や求人情報を取り扱っているリクルートドクターズキャリアなら、リハビリ医師の転職を知り尽くしたプロが専属でアドバイザーとしてサポートしてくれるので、どの病院にどのようなリハビリ科が設置されているのかをスピーディーに知ることができます。

リクルートドクターズキャリアでは、サイトに会員登録すると、専属のアドバイザーが求職者を担当してくれます。電話やメールなどでアドバイザーに転職に関する情報提供を求めたり、自分自身の希望や条件などを話す中で、どの病院にリハビリ科があり、求職者にピッタリのリハビリ科はこの病院がいいかもしれない、というようなアドバイスを受け取ることもできます。求人情報には記載されていない職場環境や職場の雰囲気なども知ることができるので、長期間にわたって満足できる転職先を見つけることができそうですね。

転職エージェントを利用することによって、もともと求人数が少ないリハビリ医師の求人情報も、実際に求人募集が出る前の「出るかもしれない」という段階でこっそりと情報収集をすることも可能です。求人募集が出ると同時に応募することができるので、自分にピッタリのリハビリ医師の求人情報を見逃すことなく、確実に応募できるという魅力もあります。登録はわずか2分程度で完了するリクルートドクターズキャリア。リハビリ医師の求人もたくさん取り扱っているので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。


Copyright (C) 2013-2018 リハビリ医師転職エージェントランキング All Rights Reserved.